相模原市 相模大野駅から徒歩4分】

あなたのツボを外しません!

業界歴18年 延べ1万人以上施術経験のある津崎かななです。

 

腰痛…。これも肩こりと同様につらい思いをされている方が非常に多いです。

 

{60CCF272-A9E8-4FBE-B7A5-3D60335D0B59}

 

厚生労働省によると、「腰痛」とは疾患(病気)の名前ではなく、腰部を主とした痛みやはりなどの不快感といった症状 の総称とされています。一般に座骨神経痛(ざこつしんけいつう)を代表とする下肢(脚)の痛みやしびれを伴う場合も含んでいます。

 

腰痛患者のほとんど (約85%)は原因の特定できない腰痛です。残りの約15%は代表的なものには椎間板(ついかんばん)ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)があります。

 

腰痛の原因の85%が原因不明ですって!!高い確率だと思いませんか。

わたしが現場でお話を聞いた限りだと、その原因不明の中には、またそれか?って思う方も多いと思いますが、やっぱりストレスは関係していますね。仕事で緊張状態が強い期間が長かったとか、職場の人間関係で悩んでいるとかね。

 

あとは、睡眠不足。寝る時間が短いと長時間同じ姿勢で疲労した筋肉が休まらないので、疲労がどんどんたまり、痛みを発症するようになるんです。

 

さらには、冷えも関係が強いです。冷房がついている部屋に長くいたとか魚屋さんで寒いところに長くいるっていう女性も腰痛で悩まれていました。冷えによる血流が悪くなることで腰痛が起こります。

 

あとは、運動不足も。腰痛がひどくて、通勤前に一駅歩くようにしたら、腰痛がなくなったなんて方もいらっしゃいます。

 

とこのあたりまでは、わりとわかるという方も多いと思います。

経験された方は、おわかりと思いますが、驚かれる方も多いです。

それは、便秘による腰痛。

便秘でも腰に張りや痛みが出てきます。

お通じがよくなるだけで腰痛が解消した、あの腰の痛みはなんだったの?なんて思うこともありますよ。

こんなことでお悩みではないですか?

 

シンプルに考えてみると健康って

『おいしくご飯が食べられる!』『ぐっすり眠れる!』『すっきり便や尿が出る!』

ということだと思います。

    この3つが最低、出来ていれば基本的には健康だと言えます。 この中の1つが狂ってしまうと、身体は間違いなく不調だし、心にだって影響を及ぼします。 クーネルダース治療室は人間の基本的な生理現象の不調を取り戻すお手伝いをしていきます。