【相模原市 相模大野駅から徒歩4分】

あなたのツボを外しません!

キャリア18年 延べ1万人以上施術経験のある津崎かななです。

 

ここ最近の寒さで風邪の前兆であるのどに痛みがある、のどに違和感があるという方が続出しています。あなたは、大丈夫ですか?

 

 

風邪は、温かくして良く眠る、身体を休めることが基本ですね。

 

薬に関しては、鍼灸師という立場上、何も言うことが出来ませんが、

風邪に効く薬はないと言う医師もおられます。

 

鍼灸は、風邪にも有効なんです。

タイミングがあえば、ひどくならずにすみます。

 

のどに痛みがある、のどに違和感がある、なんだか寒気がするという時は、お灸が特にいいです。

 

さて、お灸のポイントは、

背中の上の方のツボは、『大椎』『風門』、そして、のどの痛みには、手の親指にあるツボにもぐさを使ったあっつーいお灸をしていきます。

{552EA6AB-994C-4E39-AF7A-904AA7AE78C4}

 

 

手の親指のツボは、こちら。赤丸をつけた両手の『少商(しょうしょう)』を使っていきます。

 

{6A7E9ADB-C103-495A-9831-E8778C1BDCC5}

 

普段、使うお灸は、温かい~熱くなってきた~気持ちいい〜という程度ですが、ここで使うお灸は、あっち!あっつーい!っていう感じだと思います。

 

この違い、わかりますかね〜。

 

◎各種コースと合わせて風邪の治療も出来ます、ご相談下さい

こんなことでお悩みではないですか?

 

シンプルに考えてみると健康って

『おいしくご飯が食べられる!』『ぐっすり眠れる!』『すっきり便や尿が出る!』

ということだと思います。

    この3つが最低、出来ていれば基本的には健康だと言えます。 この中の1つが狂ってしまうと、身体は間違いなく不調だし、心にだって影響を及ぼします。 クーネルダース治療室は人間の基本的な生理現象の不調を取り戻すお手伝いをしていきます。