【相模原市 相模大野駅から徒歩4分】

あなたのツボを外しません!

業界歴18年 延べ1万人以上施術経験のある津崎かななです。

 

突然、耳が聞こえなくなる病気。突然、聞こえなくなるので、突発性難聴と呼ばれています。

{F5B05223-8D2D-4D62-B93F-C60C2BCC62F2}

最近といっても少し前になりますが、キンキキッズの堂本剛さんが突発性難聴になったと公表されましたね。

☆まずは、こちらからお読みください→突発性難聴のハナシ①

 

突発性難聴でお困りの方は、話を聞く限り、8割強、いや9割の方がみなさま真面目で几帳面。しっかり者。いい加減じゃない。そして、いい人が多い。(仕事を頼まれても断れない人・・・)

 

また、物事に熱中しやすく、手を抜けず、徹底的に取り組む!っていう方も多いです。

 

そういう方々が周囲から頼りにされ過ぎたり、仕事も家事も完璧にやらなくちゃと構えていたりして、身体の緊張が抜けなくて、頑張りすぎた結果、突然、耳が聞こえなくなってしまうというケースがほとんどです。

中には、たいしてストレスなかったんですけどね~なんておっしゃる方もおられますが、よくよく聞いていると、それ、めちゃくちゃストレスかかってますからー!!なんて声を大にして言いたいこともあります。

 

誰しも自分のやり方があって、そういうやり方や性格ってそう簡単には、変えられないけれど、生活を見直すことって出来ると思うんです。

例えば、今までよりも寝る時間を早めるとか、仕事をひとつだけでも誰かに頼むとか・・・。

 

突然、耳が聞こえなくなったら、すぐ病院へ行くことを強くおすすめしますが、その後のケアとして日常生活を改善していくことも今後の人生においては、大切です。

 

クーネルダース治療室では、突発性難聴の鍼治療、行っています。

詳しくは、こちらクリック突発性難聴コース

こんなことでお悩みではないですか?

 

シンプルに考えてみると健康って

『おいしくご飯が食べられる!』『ぐっすり眠れる!』『すっきり便や尿が出る!』

ということだと思います。

    この3つが最低、出来ていれば基本的には健康だと言えます。 この中の1つが狂ってしまうと、身体は間違いなく不調だし、心にだって影響を及ぼします。 クーネルダース治療室は人間の基本的な生理現象の不調を取り戻すお手伝いをしていきます。